海外大好き♪朱葉の雑記帳

チェンマイで語学留学に励む朱葉の雑記ブログ

猫好きにおススメ:「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

こんにちは。

語学習得中の朱葉の雑記帳として始めたこちらのブログですが、ネタ切れで困っています笑
海外生活・海外留学のことと、日常のふとしたことを分けてしまおう!ということが原因なんでしょうか。

というわけなので、まずは「はてなブログ タグリリースキャンペーン」に便乗してみようと思います!

 漫画を読むの、結構好きです。
昔は、絵が綺麗かつストーリーも面白いと思ったものは単行本で集めていました。
紙を1ページずつめくって読んでいくのって、ワクワクする感じがあるから好きなんです。

慣れない海外生活に、必死で学ぶ語学・・・疲れることは目に見えています。
気分転換のために漫画を持っていきたいと思っても、数冊ならともかく、気に入っているものすべて持っていくことはできません。
新しい漫画は次々出てくるのに、その情報を得る手段も限られる!
(ちゃんとお金を払えば情報は得られるのですが、ある程度節約生活をしているので、先に削れる費用がこういう部分なんです)

そこで活用しているのが、「マンガアプリ」です。

 色々読ませていただいている中で、何度読み返しても面白いと思える作品がこちら。

「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

  • 原作者:みなつき
  • 作画:二ツ家あす
  • レーベル:COMICポラリス

「僕は今、猫に命を狙われている…。」
ミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、自らの想像の世界を邪魔する他人が苦手。
そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の子猫。猫の不可解な行動を見ているうちに、小説のネタが浮かんできて……!
日々の些細なことを積み重ねて、僕らは「家族」になっていく――
不器用男子×一匹の子猫。 ふたりでみつける幸せぐらし

 

引用元:

同居人はひざ、時々、頭のうえ。 | COMICポラリス

 おすすめポイント1:猫飼い仲間としての共感

実家では私も猫を2匹飼っています。
だからこそ思うのが・・・

「この子今何考えてる?」

分かる時は分かるんです。
「あー、今ご飯ほしいんだ」
「抱っこしてほしいの?」
といった感じです。
でも、大半のことは分かりません笑
勝手にアテレコして、家族と楽しんでいます。

この漫画の主人公 素晴くんも、拾ってきた野良猫の陽ちゃんの行動に謎を持って生活しているのが、同じ猫飼い仲間として「分かるー!」なんです。

猫好きさんはもちろんですが、猫を飼っている方たちに是非手に取っていただきたい理由の1つですね。

alu.jp

おススメポイント2:実は、飼い猫ってこう考えている?

この漫画の魅力は、「素晴編」と「ハル編」という、それぞれの視点から楽しめることだと思うんです。

素晴くんから見れば「なんで?」「何やってるんだ?」と思うことでも、陽ちゃん視点を読めば分かります。
陽ちゃん目線は、本当に面白いです。
噛み合ってるようで噛み合っていないやり取りだったり。
妙にズレている陽ちゃんの考え方だったり。

でも、それが可愛くて、読みながら「うちの猫たちもこんな風に思ってたりするのかな?」とついつい考えてしまいます。

特に、我が家で最初に飼った猫は陽ちゃんと同じで野良猫だったので、「あの子もこんな風に思うことがあったのかな?」なんて懐かしむことも度々・・・

alu.jp

おすすめポイント3:結局人は1人で生きていけないってこと

人となるべく関わろうとしない素晴くんですが、陽ちゃんを飼い始めることで、色んな人と関わるようになっていく・・・
ありきたりな言葉でしか言えないのですが、普段の生活はもちろんのこと、何か新しいことを始める時なんかは特に誰かの助けって必要なんだよなって再認識しました。
語学勉強のため海外に出ることを決めた私ですが、同じ経験を持つ友人、同じ場所に住む友人、会ったことはないけれど私が欲しい情報を提供してくださっているブロガーの方など・・・助けられて、知識を得て、自分のものにします。

不器用な素晴くんが陽ちゃんのために必死になっている姿を見ると、気持ちがほっこりしてきます。

alu.jp

忙しい毎日に疲れます。
特に今はコロナの影響で、不安や心配も多いと思います。

そんな時にこそ、こういった優しい漫画を読んで、ほっこりとした気分になって欲しいなと思います。

alu.jp